Waveメインページ > Used Instruments > used-tb-YAMAHA YBL-822


<YAMAHA Bass Trombone / ヤマハ バストロンボーン>

JAPAN

<完 売>

この楽器はプロ奏者の試奏検品を受けています

YAMAHA Bass Trombone YBL-822 (USED/中古品)

Bb-F-D & Bb-F / 9.5" Yellow Brass Bell / Offset W-Rotary Valve / Rose Brass Tuning Crook / Yellow Brass Outer Slide & Nickel Slide Crook

新品時税込メーカー価格(通常モデル)¥643,500-
WAVE 税込販売価格
¥352,000-

人気のダグラス・ヨーモデルがベースとなるYBL-822(特注仕様)です。

特注仕様のベルはイエローブラスでデザインされ、

そしてスライド先端もイエローブラスでなくニッケル製です。

またロータリーキャップもヤマハの通常タイプです。

オーソドックスな仕様ながらこの音色は見逃せないものでしょう。

しかもかなりの極上品なのです。

試奏・検品レポート

バストロンボーン奏者  伊藤 顕治 氏

私が普段仕事で仕様しているバストロンボーンは今回試奏した楽器と同じヤマハのオフセットバルブのものです。しかも今回試奏したモデルはヤマハのオリジナルであるダグラス・ヨーモデルから派生した特注モデルで、私にとっても非常に気になるものでした。
まず今回試奏した個体があまりにも新品と見間違える程に状態の良いものであったことにびっくりしました。
まず楽器を構えた際の前後バランスの良さを感じました。とても良く考えられた設計だと思います。各部操作して見ましたが、WAVEで調整済みとの事でさすがに楽器として各部の状態もとても良く機能していました。
肝心の楽器の鳴りに関してですが、全音域において鳴りムラはなく、ストレスなく吹き込んでゆくことができます。反応がとても良いので、例え小さな音でも音の立ち上がりがよく、きれいに発音されます。
オフセットロータリーの特徴はなんといっても開放時の音抜けの良さでしょうか。私もこのシステムが好きでずっとオフセットロータリーの楽器を使用してきています。それでもロータリーを使用した際の変な抵抗感を感じることもなく、ストレスなくバルブワークを楽しむことができます。この個体でも十分にそれを感じますし、改めてよくできたオフセットであると感心しました。
この楽器では大編成のフルオーケストラでは十分な響きを持って鳴らして行けます。そのサウンドはたっぷりとした倍音を多く含んだ魅力あるサウンドです。さらにビッグバンドでの使用でも輪郭を伴うそのサウンドは、バンドのサウンド作りにとても良い結果を得られるでしょう。ベルから伸びのあるサウンドがしっかりと前に出ている様が感じられます。さらにマイク乗りも良さそうです。この特注楽器である仕様がプラスに作用しているところも大きいと思います。イエローブラスベルとスライド先端のニッケル仕様は、多くのバストロンボーン奏者の望むサウンド作りに良い影響があると思います。
このモデルには第2バルブセクションを取り外してF管のみのシングルロータリー仕様として使う事ができます。例えばオーケーストラにおいて、ベートーベンやベルリオーズなどの楽曲での使用時に、バストロンボーンではなく3番トロンボーンとしての音色作りなどに功を奏するでしょう。
この個体を使用感をあまり感じさせない楽器の状態の良さと、吹奏感や鳴りの良さを十分に楽しめることと思います。私からもお勧めの特注YBL-822です。

Used inst.のページへ >>

ご注文はこちらから>><<お問合せはこちらから


注意:waveホームページに掲載しておりますすべての写真に対し、コピー及び転写することは禁止させていただいております。

Copyright (c) Music Leading Wave Home all right reserved.