Waveメインページ > Used Instruments > used-tb-Thein Bb/C Trombone


<Thein Trombone / タイン トロンボーン>

Germany

この楽器はプロ奏者の試奏検品を受けています

Thein Trombone Bb/C (USED/中古品)

Bb-C / 22cm Gold Brass Bell / 3cm Bell Kranz / Rotary Valve / Weite-2 Dual Bore Slide / Snake Ornament

ヴィンテージ
WAVE 税込販売価格
¥583,000-

Theinタインによる伝統的なジャーマンスタイルのBb/C管です

プロフェッショナル仕様の上昇管ロータリー付きです。

非常に貴重でしかも珍しい一本です。

舞台上でこの楽器が活躍できるよう、次の奏者に期待するところです。

試奏・検品レポート

トロンボーン奏者  村田 厚生 氏

ドイツ管の中でも非常に珍しく、また貴重な楽器であると言えそうです。しかもタインの作となれば尚更でしょう。
ロータリーを使用しない(紐を引かない)状態ではBb管ですが、ロータリーを引くことで一音上昇したC管となります。しばらくの間こんがらがりましたが、これも慣れの問題でしょう。
楽器としてのクォリティですが、さすがにドイツの名工が作っただけあって、倍音の並びはドイツ管としてのその特徴通りですし、きれいに並んでいると思います。
Bb管でのポジションは一般的な間隔での並びですが、C管ではそれぞれの幅は当然狭くなります。しかしそのポジションには比較的容易に慣れていけるのではないかと思います。Bb管での7ポジションはスライド長としてはギリギリの長さですが、この楽器ではC管に切り替えれば済むことでしょうから問題はありません。
この楽器の作りはいわゆる伝統的なドイツ管の流れから来たものです。ベルクランツや蛇飾りもその現れでしょう。ボアに関してもデュアルボアで細めのものです。ですからそこから生まれる音色もまさしく質の高いドイツ管のものです。C管としてはロータリー解放ですので比較的ストレートに、またBb管では迂回するので少し柔らかめのサウンドが得られます。その辺りもこの楽器の特徴であり、面白いところでしょう。
この楽器のコンセプトは、身体の比較的小柄な奏者のための楽器ではありません。あくまでもオーケストラ奏者たちのために作られたプロフェッショナル仕様であるということです。私はこの楽器を試奏してゆくうちにベートーベン「運命」の第四楽章をこの楽器で吹いてみたいと思うようになりました。色々な想像や考えを巡らせてこの楽器と付き合ってゆけたらとても楽しいのではないかと思います。

Used inst.のページへ >>

ご注文はこちらから>><<お問合せはこちらから


注意:waveホームページに掲載しておりますすべての写真に対し、コピー及び転写することは禁止させていただいております。

Copyright (c) Music Leading Wave Home all right reserved.