Waveメインページ > Used Instruments > used-tb-Slokar 172 Solo


<K&H Slokar Trombone / スローカー トロンボーン>

Germany

<商談中>

この楽器はプロ奏者の試奏検品を受けています

K&H Trombone Slokar 172 Solo (USED/中古品)

Bb-F / 220mm Gold Brass Bell / Rotary Valve (Convertible) / Nickel Slide / Bore 13.9mm

国内では販売終了モデル
WAVE 税込販売価格
¥277,560-

K&H社にとってスローカーモデルは初期の代表モデルでした。

ブラニミール・スローカー氏の長年の経験がそのデザインに

生かされ、特徴的なモデルとして知られています。

かなり状態の良い172Soloコンバーチモデルをお勧めします。

slokar-172solo_engrave
slokar-172solo_backside
slokar-172solo_bell
slokar-172solo_grip
slokar-172solo
slokar-172solo_valvesection
slokar-172solo_slide
slokar-172solo_tuning
slokar-172solo_case

試奏・検品レポート

トロンボーン奏者  牧田 大助 氏

makitadaisuke

まず試奏させていただいた楽器の状態がかなり良かったのでびっくりいたしました。いつもそうですが、WAVEさんは楽器をきちんと調整して持ってこられるので常に安心して試奏することができます。今回もロータリーやスライドの動作もとてもスムーズできちんと調整されていることが確認できました。
試奏してまず感じたのが反応の良さです。音の立ち上がりが明確です。ですのでレガート奏法での音のつながりがとてもきれいです。リップスラーでも同様です。音のツボが掴みやすく反応の良さも手伝って音の粒がボヤけません。ppで吹いてみるとわかるのですが、小さく発音しても音が潰れたり埋もれたりしません。これは演奏者にとって非常に安心感につながります。逆に大きな音量で吹いた時ですが、響がたっぷりしています。もちろん奏法がきちんとしていればですが、楽器の許容量が深いせいか耳障りな破裂音にはなりませんでした。わずかに大きめのベルでしかも赤ベルの恩恵もあるのでしょうか、サウンドとしては倍音が多く含まれいるように感じます。これによりこの楽器のサウンドは力強さとしっとり感を併せ持ったサウンド作りになっていると思います。とても魅力的なサウンドです。
さらに言うとオーケストラのセクションの中ではお互い合わせやすい響だと思います。艶っぽさも兼ね備えていますのでソロパートでも大活躍するでしょう。
ハイトーンも吹きやすく、ロートーン(F管を引いた重低音)までとてもバランス良く音になってくれました。音楽シーンによってはテナー管として使えますし、マウスパイプを変えて音色や吹き心地の変化を楽しむこともできますね。もちろんプロの現場ですぐにでもステージで使用できる内容ですし、この楽器を吹き込んでゆく楽しさを味わえると思います。その気にさせてくれるほどの魅力があると思います。販売価格もかなり魅力的だと思います。私からもオススメのできるスローカーモデルでした。

Used inst.のページへ >>

ご注文はこちらから>><<お問合せはこちらから


注意:waveホームページに掲載しておりますすべての写真に対し、コピー及び転写することは禁止させていただいております。

Copyright (c) Music Leading Wave Home all right reserved.