Waveメインページ > Used Instruments > used-tb-Jurgen Voigt


<Jurgen Voigt Contrabass Trombone / ユルゲン・フォークト トロンボーン>

Germany

<完 売>

この楽器はプロ奏者の試奏検品を受けています

Jurgen Voigt Contrabass Trombone (USED/中古品)

F-Eb-Bb / 28cm Gold Brass Bell / Inline W-Rotary Valve / Dual Bore 14.5-15.5mm / Snake Ornament / Nickel Slide / JK Mouthpiece 2C

WAVE 税込販売価格
¥569,800-

全体的に状態の良いユルゲン・フォークトのコントラバストロンボーンです。

スライドはハンドルを使用しない作りで、比較的軽く軽快です。

コントラバスとして伝統的なサウンドを持ちつつも、

非常に扱いやすくスムーズな吹き心地です。


試奏・検品レポート

東京フィルハーモニー交響楽団 バストロンボーン奏者  石川 浩 氏

全体的に状態の良い楽器だと思いました。ベルセクションは後方に長く、スライドは使いやすい長さです。そのスライドは元々ハンドルを使用しないタイプなので、非常に使いやすく軽快なスライドワークが可能です。それ故この楽器を構えた際にベルセクションの重さが後方に掛かりますので、前後バランスは慣れが必要です。
この楽器はとても扱いやすく、吹きやすいコントラだと思います。F管を基本としたEb管とBb管であり、私には扱いやすい調子を持つ楽器です。開放のF管ではもとより、それぞれのロータリーを使用したEb管、Bb管であっても抜けの良さを十分に感じることでしょう。今まで数種のコントラを試奏してきましたが、この楽器の抜けの良さや扱いやすさは私にとっては非常に優れた部類だと思います。レバーアクションが短めであることも吹きやすい要因の一つだと思います。しかも2つのレバーは親指と中指での操作タイプに改造されているのは大正解であり、オリジナルより格段に扱いやすくなっているものと思います。
鳴りに関しては全体的に音のツボは掴みやすく、変なクセもなく、とても反応の良いものです。スライドの滑りも良いですから比較的早いパッセージでも取り回しがしやすく、十分にオーケストラの演奏についてゆくことができるでしょう。コントラは一人で吹くような場面はないわけですから、使いやすさ吹きやすさは最優先されるべきだと思っています。オーケストラの進行に合わせて演奏して行けることはとても重要なことです。
大きな楽器ではありますが、力まかせに吹き込む必要はなく、丁寧に鳴らし込んでいって欲しいと思います。そして有難いことに付属してくるJKのマウスピースはこの楽器にはよく合うものだと思います。
今回試奏したコントラは全体的に状態が良いものですし、演奏上もプロの現場で使ってゆくのに十分な内容のものです。伝統的なコントラの音色を持ちつつも吹きやすさも持ち合わせた優れた個体ではないかと思います。コントラの魅力を十分に味わって頂きたいと思えるハイグレードな楽器でした。

Used inst.のページへ >>

ご注文はこちらから>><<お問合せはこちらから


注意:waveホームページに掲載しておりますすべての写真に対し、コピー及び転写することは禁止させていただいております。

Copyright (c) Music Leading Wave Home all right reserved.