Waveメインページ > Used Instruments > used-tb-Edwards T396-A


<Edwards Trombone / エドワーズ トロンボーン>

U.S.A.

この楽器はプロ奏者の試奏検品を受けています

Edwards Trombone T396-A (USED/中古品)

Bb-F / Rose Brass Bell / Rotax Rotary Valve / Rose Brass Outerslide, Yellow Brass Crook / Harmonic Pillars / KTL Case

新品時税込メーカー価格¥852,500-(楽器本体のみ)
WAVE 税込販売価格
¥568,700-(ケース付き)

エドワーズ社の完成度の高いノウハウと工作技術が

このモデルの価値を大いに高めていました

ロタックスバルブが搭載されたこの時代のアレッシホーンを

大いに評価されている演奏家の皆様へ広くお勧めします。

プロ奏者が舞台で使用して来られた個体で、状態も良いものです。

試奏・検品レポート

トロンボーン奏者  小篠 亮介 氏

私も普段から今回試奏と同モデルT396-Aを愛用しています。今回の個体をとても興味深く試奏して来ました。
まず作りの良さ、そしてきちんと調整されていていることを感じました。同社のスライド、ロータリー、さらには抜き差し管との立て付けなどをみてもそのクォリティの高さに改めて感心します。外観を見てもWAVEの調整も含めてとても状態の良い個体である事は一目瞭然です。
そして肝心な鳴りや吹奏感に関しても全く問題がなく、というよりも非常にグレードの高いものと思いました。前のオーナーさんがプロ奏者であったことが理解できます。第一印象としては中古楽器にありがちな使い込んだ感触など微塵もなく、密度のある奥行き感のあるサウンドが得られることを感じました。さらに具体的には以下の通りです。
全音域においての音のツボが掴みやすい事、また楽器の持つピッチ感もナチュラルであり、大変音程を取りやすいものです。
高音域から低音域までムラなく鳴ってくれます。開放のBbでもそうですが、F管使用しての低音域などもストレス無く吹き込むことが出来ます。
反応の良さも特徴の一つですが、音の立ち上がりはよくストレス無く発音されます。ですので細かな音の連続するような場面があっても、気持ちよく音が繋がってゆきます。
強奏時では音が荒れることなく、しっかりとサウンドします。思い切り息を入れても楽器がしっかり支えてくれます。
などなどこの楽器の良さを感じるところが多々あります。密度のある音色を持ち合わせつつも吹奏感の良さであるとか吹きやすさなども十分に感じると思います。この楽器の持ち味としては例えばオーケストラ奏者にとって好まれるようなサウンドが得られると言えます。ザ・エドワーズとも言えそうな私にとっては大好きなサウンドを持つ楽器でした。

Used inst.のページへ >>

ご注文はこちらから>><<お問合せはこちらから


注意:waveホームページに掲載しておりますすべての写真に対し、コピー及び転写することは禁止させていただいております。

Copyright (c) Music Leading Wave Home all right reserved.