Waveメインページ > Used Instruments > used-tb-V.Bach-36B


<V.Bach Trombone / バック トロンボーン>

U.S.A.

この楽器はプロ奏者の試奏検品を受けています

V.Bach Trombone 36B Corp. Elkhart (USED/中古品)

Bb-F / 8" Yellow Brass Bell / Rotary Valve / Yellow Slide / 1978年頃製造

WAVE 税込販売価格
¥205,200-

太管全盛の時代ではありますが、ある意味吹奏楽の指導など

企画化された現状があるのだと思っています。

様々な場面で中細管の需要があるはずの中で、

バックの36Bをお勧めいたします

試奏・検品レポート

トロンボーン奏者  古田 綾 氏

私も今回試奏した楽器と同じモデルの36Bを現在普段の仕事で使っています。製造年もかなり近いものだと思います。
この楽器はそれなりの年数を経てきた楽器ではありますが、まだまだこれから鳴らしてゆく楽しみを持ち合わせている楽器であると思いました。
試奏には数種のマウスピースで試してみましたが、基本的にバックの響きを十分に引き出してくれたのはやはり同じバックでした。トータルのバランスとしては6-1/2のサイズが良いと思いましたが、この楽器を使用するシチュエーションによってより小さなマウスピースであっても楽器は対応してくれそうです。また専属の上吹きとして使用する場合にバック以外のもう少し軽めのマウスピースだとより明るくすっきりと鳴ってくれると思います。
ベルには修理跡やラッカーのハゲた跡などありますが、この時代の楽器のラッカーが弱くハゲやすいことを考えると、これだけオリジナルが残っているのは貴重だと思います。オリジナルとしてのバックの良さ(楽器の状態と鳴り)をしっかりと持ち合わせています。
楽器として大きなクセを感じることはありませんでしたが、最近の楽器とは違い、軽く鳴るタイプではありません。息の柱をしっかり保ち、吹き込んであげることでこの楽器の「良い鳴り」を引き出してあげることが出来るでしょう。それでも反応はとてもよく、ペダルトーンやF管をひいた低音域から高音域まで音の立ち上がりの良さを感じます。また大きな音量にも十分対応してくれます。ただし太管の鳴りとは趣は異なります。中細管らしく芯のしっかりしたサウンドが得られます。
中細管はきちんと理解すればその存在意義を十分感じて頂けると思います。太管にはない魅力を味わってみてください。

Used inst.のページへ >>

ご注文はこちらから>><<お問合せはこちらから


注意:waveホームページに掲載しておりますすべての写真に対し、コピー及び転写することは禁止させていただいております。

Copyright (c) Music Leading Wave Home all right reserved.