Waveメインページ >music> cd-荻野昇「夜の静寂に」

- 夜の静寂に -

NEW 荻野昇トロンボーンの魅力

<<CD収録時の様子はこちらから>>

cd-ogino_yorunoshijimani
夜の静寂に

●1. 夜の静寂に/燗圭子

●2.トロンボーンの為のファンタジー/ジェイムス・カーナウ

●3.トロンボーン協奏曲/フィリップ・スパーク

●4.ラプソディー・アルモリケーヌ/マーク・リス

●5.ソング・フォー・イナ/フィリップ・スパーク

●6.オータム・ウィズ・ユー/デニス・アルミテージ

●7.リフレクティブ・ムード/サミー・ネスティコ

●8.アメイジング・フレイス/編曲:橘麻美

ピアノ:林 浩子

荻野昇氏によるソロCDとしてのセカンドアルバムです。WAVE代表鷹松徹は荻野氏とかなり長いおつきあいをしていますが、初のCD作品となった「カクテル」同様、今回のレコーディングもすべて立ち会わせて頂きました。荻野氏のトロンボーンサウンドは非常に気宇な存在だと思っています。重たく、太く、重厚で・・・ではなく、軽やかで、華やかで、明るい音色は聴いていてとても気持ちの良いものです。多くの方々にこのサウンドを聴いて頂きたいと思います。そして、収録曲の中から、一曲目であり、タイトルともなった「夜の静寂に」を特にお勧めしたいものです。作曲者の高嶋圭子さんが荻野氏に書き上げた同曲は冒頭から聴いている人を引きつけます。ピアノのペダルを踏み込んで、すべての「弦」を開放にしたところに吹き込むトロンボーンの響きがピアノの弦を共鳴させ、独特な世界へ引き込まれてゆきます。是非、室を暗くして少しボリュームを上げ、その幻想的な「響き」の世界を堪能してみて下さい。WAVE:鷹松徹


税込販売価格¥3,150- ¥3,000-(郵送料・代引手数料 別)

ご購入はこちらから

荻野昇セカンドアルバム「夜の静寂に」収録現場。 

                              <写真:鷹松徹>

栃木県岩舟町文化会館コスモスホール
2012年3月27〜29日

cd_ogino_yorunoshijimani_ogino

cd_ogino_yorunoshijimani_intro
c_hall